にんにくシリーズその2

フルーツにんにくの作り方

まずにんにくの味は発酵・熟成させたらそのニンニクが持てる元の味がでます。

たとえば、甘い、酸っぱい、苦い、ぜんぜん味がなくて炭を噛むような物もあります。

そこでキムチママのフルーツにんにくは?

ミネラル豊富な水と栄養たっぷりな酵素を吸ったにんにくです。(右の写真フルーツ専用のにんにくです。)

 

 

炊飯器に入れ10日間保温します。

 

 

 

 

10日後完成です。

ぷりぷりして美味しい食感

乾燥すればするほど甘味がまします。

 

 

 

 

*問い合わせはキムチママへどうぞ

次回は白根にんにくまたは黒にんにくジャムを紹介します。

 

 

にんにくシリーズを始めました。その1.フルーツにんにく

久しぶりです。

長いあいだ研究し続けてきた にんにくが形になり始めましたので

その1.フルーツにんにくを紹介します。

甘味が多く爽やかな酸味があります。

作りたてを試食すると「フルーツみたい~これ本当のにんにく?」

から、「フルーツにんにく」と名前を付けました。

 

フルーツにんにく完成

(発酵・熟成した状態)

川を剥いたらこんな感じです。

ぷるんとしてみずみずしくすぐ食べれます

 

乾燥すればするほど味も栄養も増して食べやすくなります。

キムチママのフルーツにんにくの作り方はその2でお知らせします。

では私は仕事に戻ります。